2010年4月 のアーカイブ

コマンドプロンプトの文字コードについて

2010年4月28日 水曜日

 SQLiteのデータ(UTF-8)をコマンドプロンプトに表示させようとしたとき、コマンドプロンプトの文字コードがShift-JISなので、文字化けしてしまうのが問題となりました。そこで、コマンドプロンプトの文字コードをUTF-8に変更する方法が必要となりました。
方法は、ここを参考にしました。コマンドで、「chcp 65001」と打つと、UTF-8になるようで、実際やってみると、・・・『‘chcp’は、 コマンドプロンプト 内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません』のエラーメッセージが表示されました。
 いろいろ調べてみると、PATHが合っていないということ。あんまりPCに詳しくないのですが、環境設定を替えればいいことが分かりましたが、そこがなかなか分からない。
 そこで、調べると、c\Windows\System32にそのファイルがあるとのことで、「cd c\:c\Windows\System32;」でディレクトリを移動。そのあと、、「chcp 65001」とうつと、UTF-8のデータを読み取ることができました。

SQLiteコマンドの「.explain」

2010年4月28日 水曜日

SQLiteをコマンドラインで使っていて、ずーっと疑問に思っていたことが解決した。
これまで、
「SELECT * FROM tbl1;」などで、テーブルのデータを一覧表示しようとした場合、参考書では
id            name 
_____   _______
1              akira
などと、タイトルが表示されているのに・・・、使っているパソコンでは、
1|akira
とタイトルは表示されてませんでした。
EXPLAIN文をON、OFFで切り替えられるコマンド「.explain」をONにすると、参考書通りの表示になりました。

さてSQLiteは、簡単にデータベースが使えてすごく便利。
WORDPRESSもSQLiteを使って動かすこともできるようで、サブドメインでも簡単にWORDPRESSを設置できそう。
新しいページの構想もあるので、活用していこうと思っています。

SQLiteが使いたい

2010年4月22日 木曜日

レンタルサーバーを使っていると、データベースの制限があったりで、実際データベースを使いたいとしても、なかなか思うようにいかない事態が出てきました。
そこで、簡単に装備できるSQLiteに興味を持ったのですが、はじめはなかなかなれないもの・・・
SQLの本はよくコマンドプロンプトで操作をよくさせるのですが、私はこれが好きになれない。
コマンドを間違えれば位置からやり直しなど・・・めんどくさい。
そこで、何かGUIツールが欲しいと思いフリーのソフトを探していたら、TkSQLiteというソフトを発見!!
GUIでSQLiteを操作できて、日本語にも対応できるとのすぐれもの・・・
けれど、日本語にするのに戸惑ってしまいました。
そんなとき、ココが解決してくれました。

ZenCartでの文字化け

2010年4月20日 火曜日

ZenCartで、新着商品の前につく○○月の月の部分が文字化けしていました。
いろいろ調べてみると、月を示す関数にstrftime()が悪さしているとのことが書いていました。
参照↓
http://yasuda.iobb.net/wp-zen-cart/?page_id=792
上記のサイトの解決方法により、無事解決・・・。
けれども、商品登録日時も文字化けが・・・
もう少し検証してみます。

LightBoxに外部リンクを張る

2010年4月16日 金曜日

写真ギャラリーをかっこ良くする技術にLightBoxを使ってみましたが、出てきた画像にリンクを張る方法に悩みました。
ここに同じような悩みで質問していたのがありました。
簡単にできたので、感動しました。
作ったのは、このページです。ギャラリーページ

MOVファイル

2010年4月13日 火曜日

先日、AfterEffectsを触りながら、勉強していました。
ビデオ編集の中で、かっこいいタイトルが入れられたらと、ちょっと考えている中で、少しずつ勉強してみようと考えています。
さて、まだ慣れないので、操作にも戸惑いながらですが、参考図書としての「AfterEffectsで魅せる映像術」(BNN)を参考にする中で、movファイルが開くことができませんでした。
この形式、QuickTimeがインストールされていないとだめなようで・・・、ちょっとしたことも手探り状態ながら、勉強しています。

WordPressのサイトをドメインTopに表示する

2010年4月12日 月曜日

 WordPressのサイトをドメイントップに表示したいと思いました。これも、なかなかレンタルサーバーとかに聞いても、「それは可能ですが、サポートの範囲外です。サーバーの知識がないとできません」など、当たり障りのない表現で逃げられてしまいました。
 でも、実際Topページにする方法はあるわけで、いろいろ調べたら、「WordPress日本語ローカルサイト」に「WordPressを専用ディレクトリに配置する」というタイトルで解決策が載っていました。「.htaccess」というファイルと、「index.php」というファイルを一つ上の階層にコピーして、それらのファイルを開き、中身を書き変えるだけでできました。
 少しづつですが、勉強になります。

レンタルサーバーへのWordPressの手動インストール

2010年4月10日 土曜日

 レンタルサーバーへの手動でのインストールは比較的簡単!?サーバーにWordpress(日本語)のページからダウンロードした最新のWordpress2.9.2をFFFTPで自分のサイトがあるところにアップロードするだけ。
 ブラウザでそのURLにアクセスすると・・・「wp-config.phpファイルを作成する」をクリック。「次に進みましょう」をクリックすると、データベース情報が入力必要になります。項目は、1.「データベース名」、2.「ユーザー名」、3.「パスワード」、4.「データベースのホスト名」、5.「テーブル接頭辞」。1から4は迷わず、5.「テーブル接頭辞」でつまずいた・・・。このページを最初に入れていたおかげで、データベースの接頭辞が重なったらしい。ここを「wp-」という初期値から替えると、「wp-config.phpファイル」が作れないとのこと。ボタンをクリックすると、データベース情報の入ったコマンドが・・・。
「ローカル環境では普通に行けたのに・・・。」
データをコピーして、「Terapad」というUTF-8が使えるメモ帳にコピーしてwp-config.phpという名前で保存。張り付けたファイルはFFFTPでインストールしたWordpressフォルダにアップロード。これで何とか次の工程に進め、インストールができました。
 さて、インストールはでき、バックアップしたデータをインポートしたものの・・・、TopページのURLにドメインの後に「http://www.ecoct.com/○○○」となるのが気に入らない。「http://www.ecoct.com」となって欲しいのに・・・。また新しい悩みが生まれたのでした。
 
 

画面が真っ白に

2010年4月9日 金曜日

 3月後半から、Wordpressを使ったCMSとしての活用を目的に、ホームページの刷新を進めてきました。
 開発は、ローカル環境をXAMPPというソフトを使い開発していました。
 昔、PHPをちょっと遊ぼうと思って、ApacheMySQLを手動でパソコンにインストールしなければならない時代、トラブルを何度も体験・・・挫折した頃を振り返ると、便利になったと関心しました。
 そんな環境で、Wordpressをいじっていたところ、思わぬところで、画面が真っ白になってしまうという経験を1か月もかからぬ間で何度も体験。ネットで調べても、改善方法があるけれど、自分のケースには当てはまらず・・・。
 バックアップをこまめに取ることと、画面が真っ白になった場合はすぐに、Wordpressの再インストールをすることが効率的との自分なりの結論をだしてきました。
 
 さて、そんな感じで、ついにWordpressによるホームページが完成・・・。レンタルサーバーにWordpressをインストールです。我々が借りているレンタルサーバーには、自動でインストールしてくれる機能が付いており、便利だと思いました。
 さっそくインストールして、作ったテーマをFFFTPで移動。いよいよ、バックアップしていたデータをインポートという段階でまたまたトラブル・・・。
 また「画面が真っ白になってしまった」。どうやら、Wordpressのバージョンの違いが誤動作しているらしいです。レンタルサーバーのバージョンは2.8.3。ローカル環境でのバージョンは2.9.2・・・。
 レンタルサーバーのバージョンをアップすることが必要との結論に・・・さて、どうやってバージョンを上げるの・・・。レンタルサーバーに聞くとどうやら手動となることでした。 

続く

あいさつ

2010年4月5日 月曜日

はじめまして!!協同組合環境改善推進センターのWeb担当者です。
協同組合環境改善推進センターでは、マーケティングの一貫として、Web対策をとりいれることとしました。
何から手をつけていいか、何を書いたらいいのか・・・様々な問題を抱えた上での船出です。
「そうだ・・・、SEO対策になると聞いたブログを書こう」って思いつきで立ち上げました。
さて、ブログってなに?調べてみると、ブログサービスとブログツールってのがあるようです。こんなレベルから始めているので、先が思い知らされます。(このレベルが約1カ月前、2010年3月の状態です。)
とにかく、ブログをWordpressで開始することにしました。
はじめのうちは、過去の回想シーンをもとに、Wordpressによるブログサイト構築により蓄えたトラブルを書いていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
いつかは、作ったサイトがバージョンアップすること・・・、ここでのトラブルが誰かの役に立つことなどを願いつつ、気長に書いていく予定です。