2010年7月 のアーカイブ

Error #2044: ハンドルされていない IOErrorEvent : text=Error #2035: URL が見つかりません。

2010年7月28日 水曜日

「Error #2044: ハンドルされていない IOErrorEvent : text=Error #2035: URL が見つかりません。」というエラーが出てしまいました。トラブルはやっぱり、嫌なのですが、読み込み先のファイル名が一文字だけ間違っていただけでした。

「ReferenceError: Error #1065: 変数 ComponentShim は定義されていません。」ってエラー

2010年7月13日 火曜日

AS3.0でいろいろいじっていると、見知らぬエラーが出ることがあります。エラー回避などでわかったらここに書いていこうって思います。
今回は、「ReferenceError:Error#1065:変数ComponentShimは定義されていません」ってエラーです。
本当に単純なプログラムを書いていたのに・・・これが出て・・・唖然。
でも、Flashを再起動すれば無事解決です。なんでだろう・・・って調べてみると、ここにそれっぽい回答がありました。

Flashプレーヤーのバージョンの調べ方

2010年7月9日 金曜日

自分のパソコンにインストールしているFlashプレーヤーのバージョンを調べる必要性が出たので、インターネットにて調べてみた。
このサイトに書いてありました。Adobe Flash Player のバージョンテスト(アドビシステムズ Flash Player TechNote)を開くと、今のシステムバージョンをチェックできます。

Google Maps API for FlashをFlashCS4にセットアップ

2010年7月7日 水曜日

GoogleMapsをフラッシュ上で使用したいと思い、セットアップ手順を確認したが、CS3に対応するものしかありませんでした。
どうせ変わっていないんだろうと思っていましたが、フォルダがチュートリアルの通りにない!!
チュートリアルには、(Windows) C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash CS3\language\Configuration\Componentsで、、(Windows) C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash CS4\に「language」というフォルダが無い。
仕方なく、検索してみたら、ここにたどりついたけれども、「Configuration」というフォルダに「Components」というフォルダが無い。
ここで、CS4のコンポーネントがどこから反映されているか確認したところ、(Windows) C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash CS4\Common\Configurationにあった。ここに「Google」フォルダを作り、ここからダウンロードしたFlash用のファイルを入れたら解決!!

EventListenerのENTER_FRAMEから逃げたいときの処理

2010年7月3日 土曜日

最近はActionScript3.0を使って、いろいろ作っています。まだまだ慣れていませんが、ActionScript3.0を使って初めてオブジェクト指向についても理解できるようになってきました。本も数冊購入して対応しています。
そんな中、EventListenerのENTER_FRAMEから逃げたいときにどうすればいいのか・・・フレームが移動するたびにイベントを起こすこのコマンドは大変便利なんですが、止めたいって時にどうすればいいの?ってプログラムを書いているうちに思いました。参考書を読んでも、なかなか見つからず、そしたらインターネットのこのページでremoveEventListenerという関数を発見しました。かゆい所に手が届きました。ありがとうございます。
ActionScript3.0も、自分でイメージしながら書けるようになってきました。やっぱり逆引き辞書も必要なのでしょうか?誰か参考書としておススメあれば教えてくれると嬉しいです。
将来的には物理エンジンを搭載していきたいなと考えています。

String型をint型に変換する

2010年7月2日 金曜日

参考書に,int型をテキスト表示する場合などにstring型にしなければならないことがのっていて、逆にstring型のものをint型に変換する関数はないかとふと思いました。
そしたら簡単でした。int( );でカッコ内のものがint型に変換される。
やっとAS3のオブジェクト指向にも慣れてきて、ちょっといろいろ動かしていこうと考えています。